輪結びでカラフルなミサンガを作ろう

スポンサードリンク

輪結びでカラフルなミサンガを作りましょう。

1つの結び方をつかって編んでいくので、初めてミサンガを作る方にもおすすめです。

今回は様々な色を使って編んでいく方法をご紹介します。

カラフルなミサンガの材料を揃える

刺繍糸

セロテープもしくはバインダー(編み始めに糸を固定するのに使います)

ピンセット、目打ちなど(編み間違えたときに使います。あると便利です)

輪結びの編み方

輪結びの編み方です。編み方は1つだけです。

芯糸がベージュ色、巻き糸が白色です。

ミサンガ 輪結び カラフル

 

 

 

 

 

引用先http://missanga.seesaa.net/

白糸を芯糸の上から通して、くるりとまわして結びます。

ミサンガ 輪結び カラフル 2

 

 

 

 

 

引用先http://missanga.seesaa.net/

編み進めるとこのようになります。結び目がらせんのようになるのが特徴です。

ミサンガ 輪結び カラフル 3

 

 

 

 

 

引用先http://missanga.seesaa.net/

このようなミサンガになります。

ミサンガ 輪結び カラフル 青

 

 

 

 

 

引用先http://missanga.seesaa.net/

ミサンガを作るときには、十分な長さの糸を準備しましょう。

編むときはいつも同じ様に編んでいきましょう。力の加減を変えると編み目がガタガタします。

また芯糸が編み目から透けて見えないように編み目は常に上に詰めあげながら編んでいきましょう。

スポンサードリンク

輪結びでカラフルなミサンガを作ろう

カラフルなミサンガをつくる方法は2つあります。

まずは巻き糸にグラデーションや段染めをしている糸を使う方法です。

このようなミサンガが出来上がります。

ミサンガ 輪結び カラフル 2色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://shop.plaza.rakuten.co.jp/shugei/

次に巻き糸の色を変える方法です。

下図の写真では茶と紫を芯糸に黒を巻き糸にします。

ミサンガ 輪結び カラフル 応用

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://www.wikihow.com/

黒を巻き糸にして5回結んだら、次は黒と茶を芯糸にして紫を巻き糸にします。

茶色を巻き糸にする場合も同様です。

ミサンガ 輪結び カラフル 応用編

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://www.wikihow.com/

このように、巻き糸の色を順番に変えていくことで、3色の輪結びのミサンガが出来上がります。

輪結びのミサンガは芯糸の本数を変えたり糸の種類を変えたりすることで、太さを調整することができます

。また、結び目にビーズなどを通すこともできます。

刺繍糸だけでなくヘンプ糸など糸の種類を変えることもできますので、ぜひアレンジをしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。輪結びをつかってカラフルなミサンガの作り方をご紹介しました。

結び方がシンプルなので、初めてミサンガを作る方もいろいろなアレンジにチャレンジすることができます。

ぜひ編んでみてください。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ