ミサンガで雪の結晶の模様を作ってみよう

スポンサードリンク

ミサンガを作ってみませんか?糸の色と編み方の組み合わせは自由。自分だけのミサンガを作ることができます。

今回は雪の結晶の模様を編みこんだミサンガの編み方をご紹介します。ミサンガを作る際は、基本的に編み方が限られていて、その限られた編み方の中で自分なりに色々なアレンジをして様々な模様を作っていきましょう!

図案にしたがいひたすら編んでいきます。さあ編んでみましょう。

雪の結晶のミサンガの材料をそろえよう

刺繍糸本(12色の糸を使います。青色11本、白色1本を使います)

セロテープもしくはバインダー(編み始めに糸を固定するのに使います)

ピンセット、目打ちなど(編み間違えたときに使います。あると便利です)

スポンサードリンク

縦巻き結びの編み方

3色の市松模様のミサンガの編み方 参照

雪の結晶のミサンガをつくろう

縦巻き結びと横巻き結びを組み合わせて、雪の結晶を編みこみます。以下の図案に従い編み進めます。

青がたて糸、白がよこ糸です。青色を出すときを横巻き結び、白色を出すときは縦巻き結びを使います。

ミサンガ 雪の結晶 編み方

 

 

 

 

 

 

引用先http://blog.livedoor.jp/marintosh/

編み終わるとこのようになります。

ミサンガ 雪の結晶 編み方2

 

 

引用先http://blog.livedoor.jp/marintosh/

まとめ

いかがだったでしょうか!?

雪の結晶模様のミサンガをクリスマスプレゼントに送るのもいいですね。これからの時期に重宝されること間違いないですね!

縦巻き結びと横巻き結びの組み合わせで模様を出していきますので、文字や絵を編みこむことができます。ドットの絵ができれば自分で図案を作ることもできます。ぜひ作ってみてください。縦巻き結び、横巻結びのサイトを参照してくださいね♪

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ