矢羽根模様のミサンガの作り方

スポンサードリンク

ミサンガを作ってみませんか?糸の色を選んで自分だけのミサンガを作ることができます。

今回は矢羽根模様のミサンガの編み方をご紹介します。さあ、一緒につくりましょう。

矢羽根模様ミサンガの材料

刺繍糸8本(4本ずつ2色糸を使います。長さは100cm以上)

セロテープもしくはバインダー(編み始めに糸を固定するのに使います)

ピンセット、目打ちなど(編み間違えたときに使います。あると便利です)

基本的な編み方

ミサンガ 矢羽根模様 作り方

 

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://fanblogs.jp/yaayatabi/

矢羽根模様を編むときには、「4の字結び」と「逆4の字結び」の2種類の編み方を使います。

「4の字結び」

ミサンガ 矢羽根模様 作り方1

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://www.world-5.com/

青糸が芯糸、白糸が巻き糸になります。上図を2回結ぶと4の字結びとなります。左側の白い糸が表に出ます。結んだあとは左の白糸が青糸の右側にきます。左の糸を右に編み進めるときに使います。

「逆4の字結び」

ミサンガ 矢羽根模様 作り方 2

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://www.world-5.com/

今度は白糸が芯糸、青糸が巻き糸になります。

上図を2回結ぶと逆4の字結びとなります。右側の青い糸が表に出ます。結んだあとは右の青糸が白糸の左側にきます。右の糸を左に編み進めるときに使います。

スポンサードリンク

ミサンガを作ろう

長さを調整できるよう、編み始めに糸の端から20cmほどのところで止め結びにしてテープなどで固定します。

さあ、編み始めましょう。

下図のように黄色4本オレンジ4本と同じ色を4本ずつ配置します。

ミサンガ 矢羽根模様 作り方3

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://s.webry.info/sp/mayuflower.at.webry.info/index.html

左から黄色のみ4の字結び、右からオレンジのみ逆4の字結びで編み進みます。

この時点での配置はこのようになります(オレンジはオと表記。以下同様)。

黄 黄 黄 黄 オ オ オ オ

最後は4本目と5本目の黄と橙を芯糸、黄色を巻き糸として4の字結びをします。中心の編み方はこの後も毎段同じにします。

ミサンガ 矢羽根模様 作り方 4

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://s.webry.info/sp/mayuflower.at.webry.info/index.html

この時点で糸の配置はこのようになります。

黄 黄 黄 オ 黄 オ オ オ

同じように編んでいきます。4段編むと左右の色が入れ替わります。

ミサンガ 矢羽根模様 作り方 5

 

 

 

 

 

 

引用先http://s.webry.info/sp/mayuflower.at.webry.info/index.html

オレンジからまた同様に編み進めていきます。

次の一段を編むとまた色が入れ替わります。

ミサンガ 矢羽根模様 作り方 6

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://s.webry.info/sp/mayuflower.at.webry.info/index.html

まとめ

いかがだったでしょうか。4の字結びと逆4の字結びはミサンガ作りの基本の編み方です。2つの編み方を組み合わせてひし形、Vの字の模様を編むことができます。ぜひチャレンジしてみてください。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ