ミサンガの色の意味!水色はどうでしょう?

スポンサードリンク

ミサンガの水色は、
爽やかさや美しさ、笑顔を意味する色と言われています。

他にも浄化や清らかさなど、
色の名前どおり、水に関連した意味を持つという
考え方が多いようです。

白も清潔や浄化を意味しますから、
水色と合わせて2色のミサンガを作れば、爽やかさはバツグン!

ミサンガ 色 意味 水色

こんなにスカッとする色の組み合わせはありませんし、
良い意味ばかり並んでいますから、プレゼントにぴったり。

「水色・白・青」の組み合わせも、
爽やかな3色のグラデーションとなります。

青は仕事運を示しますから、「仕事運は上昇」
「仕事のトラブルに遭わなくなる」など、期待いっぱいの組み合わせです。
ところが「水色・白・青」のミサンガとなると・・・

寒色オンリーですから、爽やかを通り越して、
「寒々しい」で、片付けられてしまうことがあるのです。

そんなあ。とは思いますが…

人間の体温と色の関係!

赤一色に塗った部屋の室内に入ると、人間の体温が上がる。
青一色に塗った部屋の室内に入ると、人間の体温が下がる。

そういう実験があります。

この場合、「その人がどんな色が好きか」は関係ありません。

人間のカラダは赤で体温が上がり、
青で体温が下がるように出来ているのです。

で、人間は体温が下がることを本能的に避けますから、
(体温が下がるとヤバイ、とカラダが知っているためです)

人それぞれの体質にもよりますが、白や青を避ける傾向があります。

スポンサードリンク
スポーツ選手などは例外として、
年中、青い衣類を着ている人って・・・少ないと思いませんか?
しかしこのあたり、なんの問題もありません。

「水色・白・青」と、寒色に徹したミサンガを、
誰もが気分良く爽快に受け取ってくれる季節があります。

真夏です。

気温40度近い猛暑の日に、
「水色・白・青」のミサンガをプレゼントすれば、

水色のミサンガの爽やかさ!がインパクトを与えて、
好感度バツグンの自分になれます!

そこまで猛暑だと、人より自分にプレゼントして、
自分が涼しくなりたい気もしますが。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ