ミサンガの可愛い色の組み合わせ!オススメカラーとは?

スポンサードリンク

聞かれた人を最も困らせるのが「ミサンガの可愛い色の組み合わせを教えて」という質問です。

ここで「あなたにとっての可愛いとは何ですか」と返してしまうと、哲学始まってしまうので・・・

「ピンクにしとけば」と返せば、「色の組み合わせを聞いてるの!」と返されるに決まっています。

「なんで私に聞く」とやると、ケンカになりかねません。なぜかなんだか、対応が難しいテーマなのです。

そこで最近は、「あなたにとって、可愛い色の組み合わせのミサンガは?」という質問の仕方が増えているようです。

引用元:http://monogaku.com/

女の子向けでひたすら可愛いとくれば「ピンク・白・黄」がおすすめです。

あまりクドクド説明する必要もないかと思います。小さく可愛らしい花の大半が、こういった色なのです。

男の子であれば、「青・白・黄」または「緑・白・黄」。

彼には合わないと思う場合は、どれか一つの色を他と取り替えるなど調整してみてください。

白・黄を必須としたのは、ポップで明るい感じを持たせるためです。

たとえばピンク一色だと可愛い感じは出るのだが、ぼんやり・ふんわりするばかりで、しまりがないとも言えます。

スポンサードリンク

だから白・黄でしめて、シャープでシャープすぎない感じを出します。

青と白では寒々しくなるので、暖色に近い黄を入れる!オレンジはずばり暖色だが、他の色とのバランスが難しいなど、これも調整してみて下さい。

大人の女性の可愛いは、赤が強めの紫・・・要するにワインレッド。

大人の男性の可愛いは、オリーブグリーン系の濃い緑が良い?

くらいを思いつきますが、「大人の可愛らしさとはなんであるか」は、これは本当に哲学になってしまうので、色で示すのは難しいのです。

是非お気に入りの組み合わせを見つけてみて下さい♪

 

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ