野球部のお守りミサンガを作る方法!大好きな男子にプレゼントしちゃおう♪

スポンサードリンク

野球部のお守りとしてミサンガを作る場合は、所属する野球チーム、応援する野球チームのチームカラーで作りましょう!

ミサンガの編み方には、さまざまなものがあります。

平編みから斜め編み、V字にひし形まで、同じチームカラーを並べていても、編み方を変えると驚くくらい仕上がりの表情が変わります。

同じ色でも、斜め編みで並べるとシャープな印象を与えます。

V字なら元気良く活発・勢いがある感じ、これをひし形(ダイヤ)にすると、大人びて落ち着いた表情が出ます。

チームカラーそのものでは、まんますぎる・・・。東京ドームシティで買ってきた何かみたいだ!と感じられる場合は、願い事に合わせた色をプラスしましょう。

引用元:http://mulpix.com/

  • 勝利を目指すなら、情熱を意味する「赤」。
  • 試合中のケガや乱闘を防ぎたい場合は「白」。
  • 腕力というより知性で勝負するタイプのチームなら「青」。
  • チームの予算がピンチなら、金運を意味する「黄」。
  • チーム優勝を目指すなら「金色」。

「刺繍糸に金色があるの?」と思われるかもしれませんが、DMCでは金糸・銀糸、他にもメタリックやラメ・蛍光色など、「光る」刺繍糸はいくらでもあります。

刺繍糸といえば100均へ直行する人が多いので、他の人と差のつくミサンガを作りたければ、手芸専門店がおすすめなのです。

しかもここだけの話ですが、刺繍糸の大半は8mで70円(税込)前後です。

たいがいのミサンガ・マニュアルには、「刺繍糸は100均で安く買いましょう」と書いてあるようなので、くれぐれもナイショで、もちろんTwitterやFacebookなどで拡散しないように、お願いいたします。笑

 

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ