ミサンガの色合い!3色でオススメ青色の組み合わせとは?

スポンサードリンク

青を含めた3色でミサンガを作る場合、色合いをどうするか迷いますよね?

体質によるので、人によっては全くなんとも思わないのですが、なんとなく身につけたくない。気がつくと忘れ物しちゃっている。そうなっちゃう人が出やすいのは、青い持ち物です。

実験では、人間は青を目にすると体温が下がることが判っています。その人が青い色を好むかどうかに関係なく、カラダが冷えるのです。

そこら辺を頭に置いてから色を決めると、青を効果的に使えるかもしれません。

青いミサンガを作ってあげても全く問題ないのは、日ごろから青い衣類を身につけている人です。

こういう時こそ、浄化を意味する青の清らかな感じを、十分に発揮したカラーリングのミサンガをあげたいもの!

その組み合わせと言われているのが、「青・水色・白」のグラデーションです。

ミサンガ 3色青引用元:http://www.imgrum.com/

白にも浄化の意味がありますから、爽やかさバツグンの色合いとなることでしょう。

一方、青い衣類を身につけてるのを見たことがないという人は、無意識に青を遠ざけている可能性があります。

人間の本能で、青を見てカラダが冷え体調を崩すことを避けているのです。

青をしょっちゅう着ている人は、青から来る冷えを跳ね返す力が強い体質の可能性があります。漢方とかが詳しい感じの人です。

無意識に青を避けてるかもという人に、それでも青いミサンガをあげたい時は、なんのにごりもないスカイブルー!というよりは、歌舞伎役者の衣装で見かけるような、大人びて落ち着いた青がおすすめ♪

さらに、青以外は暖色という組み合わせが無難でしょう!

海外の国旗のような「青・赤・白」の3色の組み合わせは、誰からも好まれるおすすめの組み合わせです。

「青・紫・緑」のような、大人っぽい上級者向けの組み合わせもあるので、是非ご参考になさって下さい!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ