ミサンガの色の組み合わせは?茶色は意外と合わせやすい?

スポンサードリンク

ミサンガの色を組み合わせる時、多くの人を悩ませるのが茶色やグレー、濃紺などのシックな色です。

悩ましいのは当然で、落ち着いて大人びた色というのは周囲に置かれた色によって、次々と表情を変えていきます。

ファッションやデザインの世界では、きわめて難易度の高い色とされているのです。

それでも取り入れたいのが、家庭運を意味する「茶色」。

引用元:https://minne.com/

仕事も恋愛もスポーツも、すべては仲良く穏やかな家庭があるからできることです。

自分は一人暮らし、家庭も何もない。という人もいるかもしれませんが、一人暮らしでも自宅は家庭です。家庭の状態が良くなければ、仕事や恋愛はもちろん、趣味も旅行もうまくいきません。

西洋占星術など、多くの占いの分野でも「家庭は人間の足元」「良い家庭があるから、そこを拠点に良い仕事を達成できる」と考える占いが多いのです。

それでは、その茶色をミサンガの配色にどう活かすかという事ですが、実はあまり悩まなくても良いのです。

茶色い土があって、緑の植物が生えていて、花が咲いている様子を想像してみてください。

赤、青、黄色、紫、オレンジ・・・
どんな色の花でも、似合う状況だと思いませんか?

茶色は難しい色と言われていますが、実はどんな色と合わせても、失敗しない色なのです。

茶色が難しくなるのは、茶色を単独で使おうとする時です。

スポンサードリンク
 

男性が上下とも茶色いスーツを着ているとして・・・どんな茶色がステキか、どんな質感の素材が格好良いかと考え出すと、「誰か代わりに考えてくれ」と言いたくなるかと思います。

しかし、多くの色彩を組み合わせるミサンガの場合、茶色の難易度は、むしろ低いのです。

  • 茶色とピンク
  • 茶色とブルー
  • 茶色とオレンジ

土の色が似合わない花の色が無いように、茶色に似合わないカラーは、基本的にはありません。

配色に茶色が無いより茶色があった方が、ピンクの鮮やかさ、ブルーのシャープさが引き立つはずなのです。

コーヒー・チョコレート・トースト!

茶色は美味しそうで楽しい色です♪ぜひ配色に活用してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ