ミサンガの色の意味とは?茶色編

スポンサードリンク

ミサンガはアクセサリーとして着けたいと思いますか?それとも願いを叶えるために着けたいと思いますか?
もしもミサンガに願いを込めて着けるなら、糸の色に意味があるのはご存知でしたか?
せっかく願いを込めるのですから、相乗効果があるように色の意味も願いに合わせて着けたいですね。

ミサンガにはいろいろな色がありますが、茶色には
・茶・・・家庭・円満・安心・安定
といった意味があります。

さらに茶色の心理効果として
緊張の緩和や、温もりを感じさせたり、堅実さや信頼感などを与えたり、安定した印象を与える、などといったものがあります。
ですからミサンガの色の意味と一致するので、効果に納得できますね。

スポンサードリンク
 

色に暖かみがあるのでナチュラルテイストのアクセサリーとして向いています。
他の素材と組み合わせてもしっくりと合いますよ。

木のボタンや木製ビーズなどを付けてもなじみがよくてかわいいです。
細く編んでかわいいチャームを付けても悪目立ちしません。
他の色ともなじみがいいので、意味を組み合わせるのも楽しいですね。

ミサンガ 茶色
引用元:https://minne.com/items/2070520

また恋愛運の意味のあるピンクと、家庭の意味のある茶色を合わせると願いに相乗効果が期待できそうですね。

ピンクのビーズを編み込めばアクセサリーとしてもとってもかわいいですね。
ビーズは手芸店などでパーツとして売っているので探してみてください。
作っている途中でビーズに糸を通して編み込みます。

意味 茶色
引用元:http://www.creema.jp/exhibits/show/id/1152631

 

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ