オリジナルが作れる!1色で輪結びミサンガ

スポンサードリンク

ミサンガは、スポーツ界隈で切れると願いがかなうお守りとして最初は定着しました。

でもたくさんの結び方があるので、いつしかファッションアイテムとして認識されるようにもなりました。

いろいろな編み方を工夫したり、編む素材をかえると無限にオリジナルなものが作れます。

ボヘミアンスタイルの流行もあって、とてもかわいい模様を見かけるようになりました。

基本的な編み方だけでも下記のようなものがあります。

編み方

・三つ編み
ミサンガ 輪結び 一色

・四つ編み

・平結び

・輪結び

・ねじり結び

・丸四つだたみ

引用元:http://www.marchen-art.co.jp/basic/index1.html

また、基本的な柄も下記のようなものがあります。

・ストライプ

・ハート柄

・V字柄

・ダイヤ柄

・星柄

・花柄

引用元:https://quaqua.me/onlystyle/1987/

上記の他に、アルファベットや数字を編んで応援グッズやプレゼントにもできます。

ミサンガの編み方の中で、輪結びが一番基本的で簡単な編み方とされています。

ねじったような模様がでるシンプルなものです。

スポンサードリンク
 

ボヘミアンファッションで取り入れるには重ねづけがお勧めです。

色もかえられますが、初心者は一色での輪結びで練習してみてください。

また、一色での輪結びミサンガでも軸となる糸の本数をかえると太さもかわるので、違う太さのものを重ねづけしてもかわいいかもしれません。

さらに、輪結びで素材を皮ひもや麻ひもにして細く作ると、一色でもブレスレットのようで違った感じに仕上がります。

靴ひもなどでも編めるので、身近にある「ひも」で工夫するのも楽しいです。

簡単な輪結びならではの楽しみ方です。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ