オリジナル足用ミサンガの編み方!

スポンサードリンク

ミサンガを作る場合は、手首用も足首用も編み方は基本的には同じです。

たくさんあるミサンガの編み方のうち、自分んの編めるもの、編みたいものを編んで楽しみましょう。

手と足の編み方で違う点は、足首用はかなり長めに作ります。

女性の足首は平均20cm前後なので、それプラスゆとり分も編みます。

男性用は30cmくらい念のために編んでおきましょう。

 

スポンサードリンク
 

足は手よりも目立たないので、編み方を工夫してさりげなく楽しめます。

平らに編んで足に密着するように着けるとシンプルです。

わりとよく見かける足に着ける編み方です。

簡単な編み方ですので挑戦してみてください。
ミサンガ 足 編み方
引用元:http://blog.livedoor.jp/yk150/

細く編んでも華奢な感じで楽しめます。

日常生活になじみますし、目立ちません。

もしくはたくさん重ねづけしても楽しめます。

引用元 :http://dancing-banana.cocolog-nifty.com/stars/2009/03/post-07f6.html

立体的に編んでも手首ほどは目に留まらないので、悪目立ちしません。

夏の素足などにはぴったりです。

色の組み合わせも工夫してオリジナル感を出してください。

引用元:http://hy1988.shop-pro.jp/?pid=82700318

太く編んでも足ならボリューム負けしません。

太さがあるので柄も工夫のしがいがあります。

長く編むのでメッセージもしっかり入ります。

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1063794055

大き目のボタンを付けても足なら重さも負担にならずかわいいです。

チャームやビジューもたくさん付けてみるのもいいですね。

引用元:http://lametrap.com/?pid=35353684

体育祭や部活でおそろいのものを編んで、みんなで着けるのも一体感がわきます。
(ソックスで隠れますしね)

引用元:http://luckyboy-fc.jugem.jp/?eid=441

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ