初心者でも簡単!3色ねじり編み

スポンサードリンク

ねじり編みは単純な動作を繰り返す編み方なので、ミサンガ作りの初心者という方におすすめの編み方です。

ねじり編みと、三つ編みだけを使った編み方でも、ねじれ模様のシンプルで大人かわいいミサンガが作れます。

最初に覚えておくととても便利な編み方です。
1色で編んで模様を楽しむのもいいですし、3色でねじり編みをして鮮やかな模様のミサンガもまた楽しいです。

ねじり結び 3色

ミサンガ ねじり編み 3色

引用元;http://cocokiki.seesaa.net/article/169912253.html

3色の糸を2本ずつ、A色2本、B色2本、C色2本の6本用意します。

巻き結ぶ糸のうちの1色A1、軸になる糸B1・2、軸になるC1・2、巻き結ぶ糸のうちA2の順番で並べます。

編み始めをひと結びし、B1・2とC1・2の4本を軸糸にして両サイドのA1とA2でねじり結びをします。

同じようにねじり結びで10目編み進みます。

スポンサードリンク
 

次に、軸糸だったB1・2を両サイドにくるように配置します。

A1・2とC1・2の4本を軸糸にして両サイドのB1とB2でねじり結びをし、10目編み進みます。

さらに同じように、軸糸だったC1・2を両サイドにくるように配置します。

A1・2とB1・2の4本を軸糸にして両サイドのC1とC2でねじり結びをしま、10目編み進みます。

これを必要な長さになるまで繰り返して編むと3色のねじり編みのミサンガの完成です。

今回は両サイドにくる糸の色をそろえましたが、違う色にして3色のねじれ編みも楽しめます。

常に同じ力の入れ加減で編むと、ねじれが一定になります。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ