細い3色のミサンガの編み方をご紹介します

スポンサードリンク

細いミサンガの編み方をご紹介します。3色のミサンガを作ってみましょう。

簡単な編み方なので、すぐに出来上がります。

細いミサンガを1本づけしてもいいですし、重ねづけしてもいいでしょう。

アレンジを楽しんでみてください。

細い3色ミサンガの材料をそろえよう!

刺繍糸

セロテープもしくはバインダー(編み始めに糸を固定するのに使います)

ピンセット、目打ちなど(編み間違えたときに使います。あると便利です)

3つ編みでつくる細いミサンガ

細いミサンガといえば、3つ編みです。

主に編み始めと編み終わりに使う編み方ですが、ミサンガとしても使えます。

3本の糸で三つ編みをしてください。色を糸ごとに分けると3色ミサンガになります。

スポンサードリンク

ツイストでつくる細いミサンガ

単純ですが、糸をねじってミサンガを作ります。

必要な長さの2.5倍以上の長さの糸を準備します。

糸の束をまとめて止め結びにします。テーブルに止めたら束をまとめてねじります。

必要な長さの2.5倍以上の長さをねじねじとねじって半分に折ります。

すると糸が自然にねじれます。これをミサンガに使います。

下図のように3色3本以上の糸を使って作ると3色ミサンガが出来上がります。

ミサンガ 編み方 細い 3色

 

 

 

 

引用先http://friendship-bracelets.net/

これは3本のミサンガをまとめた3色ミサンガです。

ミサンガ 編み方 細い 3色 2

 

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://friendship-bracelets.net/

輪結びで作る細いミサンガ

糸の本数を変えてアレンジ 参照

タッチング結びでつくる細いミサンガ

タッチング結びを使ったミサンガです。3色の糸を使って編んでいきます。

糸を3色4本(茶2本、紫1本、青1本)準備します

糸をこのように配置します。

茶1 紫 青 茶2

最初に茶1と青の2本をまとめて芯糸にします。紫を巻き糸として左タッチング結びをします。

ミサンガ 編み方 細い 3色 3

 

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://friendship-bracelets.net/

ミサンガ 編み方 細い 3色 4

 

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://friendship-bracelets.net/

次に、紫と茶1をまとめて芯糸にして紫を巻き糸としてタッチング結びをします。

ミサンガ 編み方 細い 3色 5

 

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://friendship-bracelets.net/

ミサンガ 編み方 細い 3色 6

 

 

 

 

 

 

 

 

引用先http://friendship-bracelets.net/

必要な長さになるまで、このようなミサンガが出来上がります。

ミサンガ 編み方 細い 3色 7

 

 

 

 

 

引用先http://friendship-bracelets.net/

編み目を詰めずに、ゆるく編んでいくのがポイントです。

まとめ

いかがだったでしょう。三つ編みやツイストみたいに、びっくりするほど簡単なミサンガもありました。

細いミサンガは使う糸の本数が少ないので、すぐに出来上がります。

ヘンプ糸や細いリボンなど刺繍糸以外の糸を使ってもいいですね

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ